Under the sea

アクセスカウンタ

zoom RSS そばにいてね♪

<<   作成日時 : 2008/10/06 03:41   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 28

画像



昨日は夕方から高校の同窓会役員会。
でも私の仕事はお昼でおしまい。
夕方までゆっくりして,
それから美しくなってお出かけだわぁ〜!
そう思って・・・朝,出勤したら・・・

「人魚姫先生,
午後からのクラスも何とかお願いできませんでしょうか?
今朝,急に,2人のスタッフから体調を崩したと欠勤の連絡が入ったんです。
どうしたら良いかわからなくて」

いつもは気丈な指導主任が泣きそうな顔で言う。
緊急事態だとわかる。
何時まで?・・・4時です・・・
私は5時からデートなんだけどね〜・・・
さらに泣きそうに。
縋るような目はおやめなさいってば。
わかったわよ,その代わり,私は4時に水から上がったら,
そのまますぐデートに行くので・・・後片付けは何もしないからね!!
そう言うと,急に笑顔の主任。
はい!すぐお帰り下さってもかまいません・・・
何ですって?
シャワーくらいするわよ。
塩素の香りつけてデートしませんってば。


画像



でも問題は1つ。
このまま行くと言っても,
ジーンズで行きたくないから・・・
お洋服を取りに一度帰宅しないと。
でも車で片道1時間かかります。
自動車道でも30分はかかります・・・
家で30分でラーメンすすって,
すぐにまた出勤?
そんなこと,まさか自分がすると思いませんでした,私。
でも・・・結果的にはそれで良かったと思いました。
これで良かったのだと。


画像



なぜならそれが「プロ」でしょうから。
必要とされる時に,
必要とされる場所で力を発揮することこそが
「働く」ということだから。
別に人が足りている時は,どうでも良いのです。
主任にも,「人がいる時には私の存在は忘れて」,と言ってあります。
でも,どうしても困ったら電話してらっしゃい,と伝えてあります。
例えそれが夜中でも,私は飛んで来るから。
朝,早くても,必ず来るから,と。
24時間,出勤可能な場所にいる時には来るから,と。
とにかくお客様に迷惑をかけてはならないと。


画像



「人魚姫ちゃんは,いつお仕事に行ってるの?」
そう聞かれることがあります。
私はこう答えます。
「行きたいときに行くわ」・・・
基本的にはそうなのです。
行きたくない時には行かないから。
でも本当の答えは,
「来て欲しいと言われた時だけ働く」という意味なのです。
私は自分が主任という立場で働いたことがあったので,
人を使う難しさを常に感じていました。
アルバイトが要らないのに,本人に「働きます」と言われれば,
シフトに入れない訳にはいかない・・・
でもそこには人件費が発生するので,利益とのバランスでいつも悩んでいました。
主任もきっと同じ思いでありましょう。
特に,講師給の高い私は,何本もレギュラーで入って貰うと返って困るのです。
イレギュラーで活躍できれば良いのですから。



画像




専門学校の1時間の授業は福沢さん1人が来ました。
それが週に3回。
1ヶ月だと12人お越し下さることになります。
こんな人間が働くと言えば,
企業は,キャリアとしては大歓迎なのですが
当然,報酬も考慮しなければならないわけで。
それで今は,支配人にも,
「私を欲しいと思う時に呼んで下されば結構ですから」と言ってあります。
「その代わり,私は必要ないだろうと思われる時には出勤しませんから」と。
支配人も
「人魚姫さんはスーパーマンみたいですね」と笑っています。
困った時には来てくれる・・・みたいな?
でもそれで良いと。
あ,支配人は独身なので,
「どなたかが聞いていたら,会話的には意味深でしょうか?」
と冗談で言ったら
お互いに選ぶ権利はありますわね,というお話で盛り上がり
大笑いしましたけれど。



今,この先も一生働くと決めた今は,
「先は長いのだから,ゆっくり行こ“お”」と決めたのです。
それで電話1本でお休みしちゃいます。
私が休んでも代講がいるだろうと思うときには。
人がたくさん居るときには,誰かが変われば良いのですから。
代わりにやることでメリットもたくさんあるのですから。
お気楽で無責任?・・・かもしれませんね。
でも人間ですから。
何が起こるかわからないのは,皆,お互い様,と思うのです。
それがアクシデントなのか,メンタル的に乗らないか,だけの違いで。
うふっ♪



画像



お客様の前では,常に元気でいなくてはならない分,
休日には美術館へ行って絵画を眺めたり,お花を観に行くのは・・・
きっと「静」を感じたいからなのでしょう。
「動」で働いている私は,いつもテンション高めに設定しているようで。
相手を乗せなければ事が進まないからでしょうか。
なのでその反動で,1人の時間は出来るだけ黙っていたい。
人相手の仕事をしているせいか?
誰にも会わないで黙って過ごしたいと願う日もあります。
会話や音のない世界を楽しみたいと思うからかもしれません。
その心のバランスが保たれているから,
また元気で働くことができるのですから。




画像




今年も,昨日の大きな疲れを取るために・・・ 
行ってまいりました,念願の栗に会いに 
相変わらず,トゲトゲで痛みも強く 
身持ちも固くて堅くて硬いようでしたが 
おほほ 



画像



画像





お蕎麦は・・・ここで 
「ざる」と「とろろ」を。
温かいのを食べていると冷たいのが欲しくなるし 
冷たいのを食べていると温かいのが欲しくなる 
いつも同じ面子では飽きるのです,お蕎麦も。
もしかして人も・・・?


「貴女って本当にわがままだよね」  
と言われながら,
両方頂きましたわ 
だって・・・今,欲しいモノは今,欲しいんだものォ〜 



こんな私だけれど・・・ 
ずっと蕎麦に・・・側に・・・傍に・・・ 





そばにいてね 







きゃあぁぁぁ〜 









月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
人魚姫さん、おはようございます!
人魚姫さんのプロ意識、とっても伝わってきました。「人相手の仕事をしているせいか…」のくだりには本当に共感しました。私も少し前まで人相手の仕事をしており、言葉ひとつにも真剣勝負といった案配だったので、心を休める時間は必須でした…。

>今,この先も一生働くと決めた今は,「先は長いのだから,ゆっくり行こ“お”」と決めたのです。
本当に、そう思います。働くことを前提に、でも人生の最後までをプランニングしなければならないと考えると、がんばって自分をよくアピールしたり業績UPにしゃかりきになったりするのでなく、自分を労りつつ仕事していくことこそが大事なのではないか…と感じる今日この頃です。
薫の君
2008/10/06 08:23
薫の君 さま

おはようございます。
一番コメントを下さりどうもありがとうございます。
嬉しかったです。
薫の君 さまも人相手のご職業でいらしたのですね。
解って下さることを嬉しく感じ致します。
神経使いますから,本当に。
そうですよね。
結局疲れ切って,自分に余裕がなくなっていては本末転倒ですものね。
相手に不快な思いをさせてうまく行くことなんてあり得ません。
だからこそ,自分の中の心のゆとりが大切なんですから。
一番コメントでこんなにご理解頂けて,今日は良い日になりそうです。
朝から嬉しいお気持ちをどうもありがとうございました。
薫の君 さまにとっても今日が素敵な一日となりますように♪
そちらのお天気はいかがですか?
こちらは雨です。
ご自愛下さいませ。

人魚姫より薫の君 さまへ
2008/10/06 10:16
人魚姫さまぁ流石ですね、そのプロとしての誇りと言うかプライドと言うかスッバラシイです。
今、働いてる人で何人がそう言う考えを貫いているでしょう。
なかなか忙しい時だけ仕事をするって出来ないですよぉ、だって肉体的には一番疲れるんですから。
大方の人間が出来るだけ楽をして、キツイ仕事は人に回す事の多い世の中で、やっぱり人魚姫さまぁは立派な人です。あれぇ〜人魚姫だからどうなんだろぉ〜??
そして自分への休息の取り方が上手いですよぉ、それだけ人と対する仕事が多くなると休みくらいは静かにゆっくりが良いですねぇ。
人魚姫さまぁのブログは物の考え方や人への接し方、気配りの仕方など色々参考になります。
このブログで勉強させて頂きま〜す。
朱柄の槍にてござそうろう。
2008/10/06 10:37
また2本続けてブログ更新ですね。
今度は気が付きました。
自分のスタンスをしっかり決めておられる
意識の高さに感心しました。
プロってそういうものですよね。
ちゃんと自分のやり方を持っていて
スタンスがしっかりしているからこそ
ベストな結果が出せる。
見習いたいと思います。
僕なんかいつも迷ってばかりなので・・・
40が不惑だなんて誰が言った?
シロイルカ
2008/10/06 10:57
「常にプロであること」というのはとても難しいですよね。
最近仕事に対する情熱が停滞気味の僕には人魚姫さんの記事は非常に堪えました。
反省して、きっちり仕事が出来るように頑張ろうと思います。
rikky
2008/10/06 12:09
朱柄さま

こんにちは。
ありがとうございます。
素晴らしいと言って頂き恐縮しております。
キツイお仕事の方が燃えます。
他の,誰にでもできるお仕事じゃない方が。
自分をより成長させられると思うから。
今,ここよ〜!と思うから。
参考だなんて,お恥ずかしいです。
照れるわ。
でもそうご評価頂けることを嬉しく存じます。
ありがとうございます。
上手い?のだと良いですけれど。
意識的に時間を過ごすことはあっても,
ただ何となく時間が過ぎる生き方はしていませんね,確かに。
いつの間にか夕方だった,みたいな時の過ごし方はないかもしれません。
大切ですものね,ここからの人生が。
あと半分ありますから。
大いに楽しみましょうか。
いつもコメントありがとうございます。
感謝しております。
人魚姫より朱柄さまへ
2008/10/06 12:27
シロイルカ さま☆

ベストな結果が出ていることを信じますけれど・・・
さてさて,上司の評価はいかがなものでしょうか?
でも意識を高く保つことは大切ですね。
それで自信も付いてくるものですから。
いえいえ,シロイルカさまも,いつも堂々とお働きになっているとお見受け致しますわ。
カッコイイですよ,そんなお姿は。
はい,思います。
40こそ迷いっぱなしだと。
まるで「渡辺真智子」状態ですわね。
あら,ここは「妄想繋がり」ではありませんでしたかしら?
おほほ♪



人魚姫
2008/10/06 12:36
rikky さま

あら,そうでしたの?
停滞気味?
あります,あります,そんな時。
私は日常茶飯事ですけれど。
あまり頑張らないで下さいね。
先は長いですから。
一生働くのですから。
時々はご休憩なさってね。
人魚姫
2008/10/06 12:39
やっぱり、姫さまは
必要とされてる人なんですね!
素敵です!

写真の”岩”懐かしいです。
へっぽこ黒鯛師
2008/10/06 15:48
姫様流石にプロ意識をお持ちですね。今回の帰国時にふと思いましたが今の日本には姫様の様な意識を持って仕事をしている人が少なく感じました。マニュアル通りの会話しか出来ない人が多く思いましたよ。ちょっと方向を変えた質問をすると全く出来ない良く受付などをさせて居るのかとね。今の企業事態が売り上げの事しか考えて無いからだと思います。昔の仕事仲間と話してもサムライが居なくなったとこぼしていましたね。
アオザイ
2008/10/06 17:43
姫様ってとっても素敵です。
僕もたまに休日出勤するけど
会社が必要としてくれてる間は頑張って働こうかと
まあ安月給なんで・・・
赤橋の写真はよく通りますね。
夏から秋にかけて。美味しいものがいっぱいありますもんね♪
お蕎麦はダメなんです。アレルギーが・・・
ソバにいれません(笑)
ケン坊
2008/10/06 21:37
お客様の満足が自分の満足でありたい・・・

そう仰っていると感じ取りました
まったく同感であり、貴女のステージの高さに
惚れ惚れしています

社会からの享受以上に社会に還元する
そのことで、世は円滑に運営されるのです

常に周囲に気を遣い、敬意を払うこと。。。
「疲れるぜ」と思うようではまだまだでしょう?
その疲労さえも心地良く感じるようになる頃
人間は中から穏やかになれるのだと思いました

さ、さ、私も努力いたしましょう

RIN(蕎麦は大好き!!!)
2008/10/06 22:08
プロとして生きる以上、いつでもそれに対応できるようにしていないといけないですね。
いつまでも必要とされる人間でいたいものです。
そのために自分を多方面から磨いておかないと!
kaki
2008/10/07 19:34
さすがプロ意識が徹底している姫さまですネ♪

>お客様の前では,常に元気でいなくてはならない分,
休日には美術館へ行って絵画を眺めたり,お花を観に行くのは・・・
きっと「静」を感じたいからなのでしょう。

この気持ちはホントに心に響きます
私も30年近く病院の受付にいましたので
体調が悪くても患者さんには優しく しかも正確に
接しなければならなかったので
仕事を離れると一人で何処へでも出かけて行きました。

こんなプロ意識をお持ちの姫サマに教えて貰う生徒も
親も最高に幸せものだと思います。

このお蕎麦とトロロは美味しそう〜(^O^)
かみふうせん
2008/10/08 18:03
どこかで見た景色!
よくそのあたりのゴルフ場に行きます。
この時期は最高に気持ちいいです。
帰りには決まって、川上屋に寄ります。
いつかどこかでお会いするかもね?

プロとして仕事・・ 考えさせられますね。
私自身もプロ意識を持って仕事をしていますが
果たして毎日出来ているでしょうか?
プロとして自分に妥協せずに、物やサービス
を提供すること。簡単なようで継続していく
ことは難しいです。
肝に銘じてまた仕事にかかります。

ノアッチ
2008/10/09 14:19
おはようございます。
東濃方面ですか。これから秋が深まりますね。
紅葉も深まり、素敵な季節がやってきます。
お仕事に対するお考え素晴らしいと思いました。
自分も後輩を育てるために、仕事を割り振りでんと構えていて、ピンチな時に手を出せばいいのに、あれこれと最初から手を出してしまう。これでは下が育ちませんよね。反省です。自分も動いていることが多く、静というバランスをとるために、あれこれ考えてブログに向かうことが多いのかもしれません。動と静のバランスは大切だと思います。

2008/10/10 10:51
栗〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!
芋栗南京党ですから
反応はすべて栗の一語に執着してしまいますww

いやいや
それよりも
人魚姫さんカッコイイ!!
必要な時だけ呼んでって
私も言ってみたいです

人を使う立場になると
頭を抱えることが沢山ありますよね
私も飲食店ですが
人の管理を任されてましたけど
それぞれの要望通りには
なかなかシフトも組めない時がありますよね
そんなときに
人魚姫さんみたいな存在が居ると
とっても助かると思います
私もそんな存在になりたいなって
思いました
にゃにゃ
2008/10/11 14:06
へっぽこ黒鯛師 さま☆

必要と思うときだけ思い出して,と言ってあります。
要らない時に働くと言われても,向こうも迷惑でしょうから。
「素敵」と言って下さりありがとう♪
嬉しいわ,とても。
素敵に生きてゆきたいですね,お互いに。

あら,この岩,御存知でしたか?
私は初めてこの高さで拝見しましたわ。
以前はお船に乗って,下から眺めましたから。
壮大ですね,この場所は。
観光バスも来ていて賑やかでした。
岩の向こうには山脈があり,
「青い山脈」の映画で主演だった司葉子さんも来られたようで,
売店にお写真が張ってありました。
人魚姫
2008/10/12 06:39
アオザイさま

プロ意識は必要ですね。
あ〜今回の日本はそうお感じになられましたか・・・
残念に思います,個人的には。
麻生さんに頑張って頂かないと,ですね。
マニュアル通りに進めるなら「人間」でなくてもかまいませんものね。
ロボットで事足りるのでしょうから。
「サムライ」は必要ですよね。
せめてその心意気を知って欲しいものです。
男としても何だか頼りない人間が多いような・・・?
女の私から見てもそう思いますもの。
あ,ここに来て下さっている方に対しては
どなたにもそんな思いは抱きませんけれど,ね。
人魚姫
2008/10/12 06:48
ケン坊 さま

きゃあぁぁぁぁぁ〜あ!!!!!!!
ありがとう,素敵と言って下さって。
いえいえ,安月給ではあんなにご家族で「外食」できませんことよ。
うふっ♪
わりと近いのですね,この橋まで。
ついでに博石館にも行ってきましたわ。
面白かったです。
すやの周りは渋滞でした。
くるまやは空いていましたけれど・・・
空いている理由がわかりました。
以前と比べて味も悪くて,店員の態度も悪かったから。
あら,お蕎麦アレルギーですのね?
お気を付けて下さいね。
修学旅行へ行った時,生徒がそば粉の入ったものを食べて
呼吸困難になったと
夫が大騒ぎしていましたので,
私もその時に初めてアレルギーの怖さを知りましたの。

あ〜ん・・・おそばにいては下さらないのね?
仕方ありませんわ。
ではあそこのラーメンで☆
人魚姫
2008/10/12 06:57
RIN(蕎麦は大好き!!!) さま

あら,私と同じですね,食べ物の好みも,仕事に対する考え方も。
くふっ♪
ただ,RINさまは経営ということもお考えなくてはなりませんものね。
それを思いながら働くってとても難しく存じます。
利益とコストの中で,
自身のメンタルやモチベーションも安定させて,と思う時・・・
そこには当然「矛盾」が生じるでしょうから。
いつかはやりたい仕事がある中で,
今の私が「人魚姫会社」を立ち上げられないのは,
自分の中でその矛盾を消化しきれないのではないかという
「恐怖」からです。
私の尊敬する人は,皆,ご自分で「経営」をされている方ばかり。
やはり,運営・・・「お金の流れに敏感になる,人を管理し使う,」ということができる人は素晴らしいと思いますから。
見習うべきことが多くあります。
憧れですわ。
人魚姫
2008/10/12 07:15
kakiさま

そう!対応ですよね。まずはお客様が何を欲しているのか、自身が知ることが大切なのでしょう。
そしてそれに合わせた人としての言動があって然りです。
機械だけでできる事ならロボットで事足りるのですから。
「必要とされること」これこそ、人が人として「生きる目的」なのでしょうね。
人魚姫
2008/10/12 08:22
かみふうせん様

30年間ですか・・
素晴らしいですね。
人生の3分の1ではありませんの!
相手への気遣いや心遣いがいかにできるか、でその人の器が決められますね。
忘れずいたいものですわ、周りへの配慮は。
人魚姫
2008/10/12 08:32
かみふうせん様

書き忘れました。
お蕎麦、とろろ、とても美味しいです。
たぶんこちらで頂くよりは。
ちょっと味と接客態度が落ちましたけれど。
つづき
2008/10/12 08:40
かみふうせん様

バラバラ書き込んでごめんなさい。
「最高の幸せ者」なんて言って下さりありがとうございます。
感激致しました。
「先生に出会えて良かった」と保護者や教え子に思って貰えたなら,
私も「最高に幸せ」と感じますから。

つづき
2008/10/12 11:14
ノアッチ さま♪

あら,ゴルフ場にいらっしゃるのですか・・・
遠くありませんものね,こちらからは。
中央道は滅多に渋滞しませんし。
でもパトカーがやたら多いのはなぜでしょう?
事故も多いですし?
川上屋がお好きですか?
味が違いますよね,すやとは。
きっとどこかでお会いしますよ,きっと。
うふっ☆

妥協のないサービス・・・大切ですね。
目に見えないものをプレゼントすることが
いかに難しいかということでしょうね。
気張ってまいりましょうか,今後も。
人魚姫
2008/10/12 11:16
吉 さま

ありがとうございます,素晴らしいと言って下さって。
吉さまのお仕事への熱意に比べれば,私などはまだまだですけれど,
常に努力はしたいと思いましたの。
後輩を育てるのは「忍耐」ですね。
「待つ」ことができないと育ちませんしね。
私も待てないときはすぐに手を出してしまいます,
その方がどう考えても早いから。
少し待ちましょうか・・・
静を感じながら。
人魚姫
2008/10/12 11:29
にゃにゃ 様

栗,良いですよね〜!
高級感がありますもの。
はい・・・芋も南瓜も好きです,もちろん。
カッコイイですか?ありがとうございます。
仕事は好きだし,人間関係も全然平気ですが,
自分で自分のことが許せない状況になった時には
サッサと辞めてしまいます,電話1本で。
固執より離脱の方が勇気が要りますものね。
自分のことは自分で背負わないと,と。
その代わり欲して貰っている以上は全力を尽くしたいと思います。
「雇って貰っている」という謙虚さは持っていないと,ですね。
励まされました,にゃにゃ 様のお言葉に。
どうもありがとうございました。




人魚姫
2008/10/12 13:19

コメントする help

ニックネーム
本 文
そばにいてね♪ Under the sea/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる